こころのティータイム

6月7日に ほんだ母乳育児相談室 をリリースしました。
本田先生には、現地取材などで大変お世話になりました。

本田先生は、小規模サロン(定員6組)を開催しており、先生自ら心理学を勉強してママたちの震災で傷ついた部分をココロから癒やして行こうとされています。
私が伺うと、決まって「震災」をテーマに語って頂くのですが、普段は全く震災の話をしないので、感極まって涙するママがいらっしゃいます。
聞いている私も、涙無しには話を聞く事が出来ません。
2011.3.11に、大事な人を失った方、家を失った方、思い出を失った方、この地域の人達は、人それぞれ「何か」を失っています。
失った「何か」を補ったりリカバリする事は、3年ちょっと経ちましたが、まだまだ時間が掛かる印象を持ちました。
ただ、「3年経った今、前向きに考えられるようになった。自分のやりたい事をやってみようと思った。」とおっしゃるママもいて、ココロの復興への足がかりを感じました。

色々脱線しましたが、話を元に戻します。

ドメインも本田先生のこだわり、honda-no-kokoro.com です。
本田先生の真心が多くの皆さんに伝わるように、サイト運営のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

ほんだ母乳育児相談室

write

コメントを残す